440のかくかくしかじか

メッセンジャーである440MATUDOの日頃は省略している話を具体的に紹介する記録

続き写メ

一斉にスタートダッシュ☆

相も変わらずの飛ばし屋達に、俺も参加し最初のチェックポイントまでファーストスプリント☆☆

やはりというか当然の横浜勢のライダーが、チェック!?

根本製作所-Image271.jpg

ここで大きく先が別れたんだが、実は先頭集団に居たライダーの一人がスキッドをしてストップした所、20CM後ろに居た俺がクラッシュ!!!!

ヤバイ(゚.゚)

と思ったがかなり衝撃があったが自走に支障をきたす事がないと、直ぐさま判断し、お互い続走開始既に先頭集団は星に…

ここでいつもの、区間アタックをしてる自分に戻り、リラックスというか弾けて、一気にトップスピードまで持っていき

追走→→→→

かなり踏ん張って次のチェックポイントにはトップ集団に合流、まだ勢いが残っていたので、浜のトップにどのぐらい先か尋ね、自分が引っ張ろう(スリップストリームって言う風の抵抗を他に軽減させる走り)と先を急いだ!!

が飛ばし過ぎて独走状態に、「ヤベッ道解らないや」と思いながら国道をひた走る俺、5KM走ったあたりで、後ろでガヤガヤ、ガヤガヤ…

何事かと後ろを振り返ると先頭集団のみなさん、手を振りなが左を差し左に曲がっていくではないですか…

完全に負けた…

と思いUターンをして本線に戻り追従、でもまだトップ集団の存在が微かに、点で確認出来たので本日2度目のフルピスタ…

芝居中に元競輪選手?の先輩に聞いた言葉「踏め、踏め、さらに踏め」

思い出しましたぁ

が、距離がジェンジェン縮まりません…

根本製作所-Image270.jpg

妥協しようか考えた時に、何故か今度はマンガ「シャカリキ」が登場

そこで後ろから来た原付きを見つけ☆☆☆

ピン!!

悪想(ーー;)

完全にスリップストリーム入り、追追走!!

メータ見たらなんと時速60KM本当か解らないけど、それを利用しトップ集団の最後尾をキャッチ

スリップストリームに入ってたから体力も回復し、第三チェックポイントに到着の頃には完全にトップを捕らえました(^0^)/

そこで道が折り返しとの主旨を説明され、荷物をピックアップ☆☆☆

そしてトップ2達と共に折り返しスタートダッシュ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

続きはまた次号をまて!!!

予告は折り返し波乱の追い風トップスピードからのラスト…

ではでは

チャォ

_(._.)_