そのシケインは減速か加速か....

どもMATUDOです

週末の東京~名古屋に向けて身体の調子を上げてきています。

だいたい368kmくらい走るみたいです

なかなかの楽しみです!!

さてシクロクロスの話です

シケインの事になりますが、ほぼ100%に近いぐらいコース上に登場してきます

シケインモータースポーツ界の定義だと、長い直線の後で急激な減速を強いることで、2台の車の間にブレーキング競争が誘発し、追い抜きを助長する。長い直線の中間に減速区間を設けることで、危険な速度域に達することを抑制する。というのが一般的らしいです。

また、語源は仏語で転用で「言いがかり、屁理屈、揚げ足取り」、「合法的な詭弁・ごまかし」といった意味がある。

というのはwiki調べです。

シクロクロスだと、単なる障害ですね、障壁がフィットしますね

バニーホップ出来ません、練習でやってみたら頭から落ちていきました

チャレンジャーなのは良いんですが無謀な事はもう少し考えた方が良いんですよね!?

さてシケインですが、通常はスピードを調整してディスマウントをして自転車を持ち上げて

障壁を越えて下ろしてマウントして行く

1000回くらい練習すると早くなりますよ!

持ち上げ下ろしの、行い易い所も同時に探ってみるのも良いでしょう!

デリバリー中にディスマウントとマウントの練習を欠かさずやってます!

注意!!

代官山近辺で、マウントの練習で飛び乗るとアパレルの店員さん達は見慣れない光景に

時には、叫び声を出す場合もありますので.....

また、MATUDOはシケインを少しでも早く越えられるようにランニングを始めました

6.4kmを40分くらいで走れるように頑張ってます。

3ヶ月続けたら少し早くなりました

もうちょっと早く長く走れば、また何かに役立つかもしれませんね(笑)

http://youtu.be/85oYCZeND_w

で、ここで思ったのはある程度強度の高いランをやってると

ディスマウント時に減速しなくてもシケインを越えられるみたいです。

寧ろ感覚的には加速してるようにも思えました。

もう一度言います、1000回くらい練習すると減速ではなく加速が始まります!!

440matudo