MATOFU......

纏う

身につける。着る。

からまる。巻きつく。また、からみつかせる

主に、外側に~がつくようです

または、オーラを~とも使うようです

恵方の巻はやりましたか?

僕達、大甘会は流儀を通します

photo:02

しっかりと方角を確認し、一本千数百円の堂◯ロールを…

photo:03

無言で、ただひたすらに食べ尽くしてやりました☆

この方角、東北東やや右の「やや右」ってなんとなく腑に落ちないって思ってるの俺だけですかね??

さて話は戻ってウエアどんなの選んでますか!?

サイズの事です

MATUDOは目的別で使い分けてます

178cm72kgです

中肉中背毎日100kmくらいデリバリーで走ってる脚です

例えばの平均は、Lサイズです

レースで着用するウエアはMサイズを使います

これはコンプレッション効果は薄く、どちらかというと着圧により

ウエアのバタつき回避の方が狙いです。

練習ではビブはMサイズで、半袖はLサイズでロングライドの場合

後ろのポケットに入れる物が出し入れしやすいです。

デリバリーでは、タイトなウエアを着てると時にはクライアントに不快感を与えてしまう可能性が

あるのでTシャツ感覚サイジングでのXXLを着ています。

厳冬期って程ではないですが、アップや試走時に着るジャケット類はXLを使います

これは、ウエア間に空気の層を作り出す事によって、車内から外気や、アップ後の温度調整など

急な温度変化に影響されないようなサイジングです

一覧

ジャージ半袖ーーM

ビブショーツーーM

SSレースワンピースーーM

LSレースワンピースーーM

LSシクロワンピースーーM

アームウォーマーーーーS

レッグウォーマーーーーM

ウォームアップパンツーL

ジレベストーーーーーーーーXL

ジャケットーーーーーXL

LSーロングスリーブ

SSーショートスリーブ

こんな感じですね

実際は、試着してみないと選べないですよね(笑)

試着しながら練習に行けたら最高じゃないですか!?

そんな......ねぇ~!

できるんです。

多分ウエアって着るものの他にも役目があると思うんですよ

厳冬のシングルトラックや、灼熱のオンロードで全身に浴びる声援

浴びることによって踏めなかったあの一歩が踏めてしまう時ってあるんですよね

ウエアは声援が好物なのかもしれませんね(笑)

photo:01

今シーズンのウエアを着るのが楽しみです!

440MATUDO