440のどっか遠くへ行きたい

メッセンジャーである440MATUDOの日頃は省略している話を具体的に紹介する記録

急ですが

この度、私事…根本了慈は引っ越しをする事に、相なりまして(^_^;)

その為ここ最近はそのゴタゴタに圧倒されて、ブログのアップ頻度が激減しておりましたぁ

(*_*)

私のブログを楽しんでいた方々…

申し訳ないでござる

尽きましては、久々のアップで意気込んでます☆

何書こうかな…

アレとコレとソレも良いなぁ、そしてドレもドウしてドゥー…

あっお酒飲んでる時の乾杯するときの癖が、何故か大好きなビールが運ばれてくる事に口々に「じゃ、ドゥ、ドゥ、ドゥー」

端からみると、酷くみっとも無いです(゚.゚)

でも愉しいから良いんです(・o・)

みんなもそういう仲間との特別な乗りはありますよねo(^-^)o

さて話題は変わり、引っ越しの準備をしていた時になるんですが、荷物を退かしていたら、いつも発見していた、蜘蛛が☆

入居時から、居着いてるらしい、そいつを見つけた時、この何年間をその蜘蛛君の子孫達はずっと俺を見て来たんだと…

時には発見してはビビり、またある時は感情の掃け所として、潰してしまい、ボーっと眺めては何とは無しに話かけたりと…

様々な記憶が蘇る…

そんな感慨深い一時だったな(゚゚)

蜘蛛君の子孫達よ、また何処かで会おうな☆☆☆