440のどっか遠くへ行きたい

メッセンジャーである440MATUDOの日頃は省略している話を具体的に紹介する記録

CMWC2010前編

グアテマラのパナハッチェルは涼しくて過ごしやすい毎日です

photo:03

FUJIと共に…

良く聞くスコール、グアテマラの高山地区は雨期と乾季があり今回は雨期に行ったので、夕方からのスコールに悩まされました

昼がこんなに晴れてても

photo:17

晴天

photo:18

きっちり夕方にはこんな雨なんです

体感したの初めてで…

だからスコール用にむかしから開発されてたKーWAY(ケーウェイ)が持ち運びの手軽さと、一時の雨除けに役立ったな

そんなスコールも次第に無くなり快適な日々になって行きましたが、そんな毎日も今日で最後です

今日本に向けての機内です

今回のCMWC2010は楽しかったなぁ

photo:02

一番が地元の人達との

一体感を感じた( ̄▽ ̄)

オープニングセレモニーが終わり

photo:04

レース参加者全員で

メインストリートを集団走行したんだ

photo:05

先頭には、地元の街宣車が付いてスペイン語で僕達を紹介してくれたんだ

そしたら、地元の人達が僕等を全力で応援し始めたんだ

photo:01

みんな笑顔なんだ

協力的で

手を振ってくれるから

photo:06

こっちも笑顔でこたえる

photo:07

すごく自然な事なんだ

photo:08

そしてみんなで教会で集合写真

photo:09

みんなメッセンジャーバックを背負ってるなんて、面白い光景だよね(^O^)

photo:10

そして、夜はトラックスタンドとバニーホップの大会

photo:11

バニーホップは出来ないから、トラックスタンドを頑張る事に♪(´ε` )

ちょっと自信があった…

何故ならギヤ比がポロ車用で1.8だったの‼100人近くの人間が、微動だにしない静止状態の会場、実に静か…

ムッチャ足が痙攣した、けどノーハンスタンド状態で、観客をテンションを上げる為に、ノーハンのスタンディングスタンドで煽る

しかし、俺が出来るのはここまで、限界点のあたりで、ワンフットスタンドに…

神が降りた

なんと20秒近く維持する事が出来て優勝かと思った……

そしたら

昨年もトラックスタンドを優勝したヤツが残ってたの♪(´ε` )

悔しかったぁ( ´ ▽ ` )ノ

でも、その後優勝と準優勝の二人に人だかりが互いに出来て

俺の場合

FUJIの最新じゃんって感じで、揉みくちゃに…英語が出来ないから大変だったぁ、しかし海外だとFUJIの人気は凄いんだな

photo:19

本当色んな人に触らせてくれって言われて俺も嬉しくてニヤニヤしちまった

ちなみに俺の名前を知らない人は迷わずFUJIって呼んでた

それと、同じかそれ以上にメッセンジャーのディッキーズの使用率の高さ‼

photo:13

多分九割は履いてた、流石世界のワークパンツだなって思ったよ

やっぱりメッセンジャーの短パンはディッキーズが恰好いいよね( ̄▽ ̄)

photo:14

あ~トラックスタンド悔しい、だから来年も勝負しようよって言って俺のジャージを渡したんだ

photo:15

次は勝ちたいなぁ

トラックスタンド2位

photo:12

そして次は200mスプリント、これは負けられません8月末にBANG KINGでMVPを獲得しただけあって勝気で挑みました

ルールは簡単、四人でスタート地点に着いて、よーいドン

悔しい

悔しい

悔しい

ナショナルチャンプのブルックスとトラックスタンド一位の二人に負けて3位だった、入賞したものの来年こそは‼

200スプリント3位

そしていよいよメインレースの話題になって行くんです

photo:16

この話は次回にたっぷりとねっ♪( ´▽`)

いつもFSRのMATUDOをバックアップしてくれてるみんな、本当にありがとう

ではではΣ(・□・;)

またね\(^o^)/

チャオm(._.)m

iPhoneからの投稿