440のかくかくしかじか

メッセンジャーである440MATUDOの日頃は省略している話を具体的に紹介する記録

SDA王滝のかくかくしかじか

ご無沙汰なかくかくしかじかです。
先週末は、来るSDA王滝への練習会として、チームメートと山へ行ってきました。

f:id:matudo440:20180515234653p:plain
心拍ベースとしては充分トレーニングになりました。
あの砂利道コースは仮想王滝としては十分楽しめるレイアウトなので4周回も楽しめました。


f:id:matudo440:20180515233402j:plain
さて、話を戻すと2018年の王滝は、雨予報が晴れ男のせいで好転しているようで。
水分量の戦いになりそうですね。
2ボトルにするか、ハイドレーションにするか、悩み所ですね。

f:id:matudo440:20180515233554j:plain
王滝村は楽しみですね。
妻籠宿と馬籠宿、福島宿が近いです。
この宿場町は中山道中でも史実をしっかり伝えてる良い宿場町ですので、行ってみると良いですね。

f:id:matudo440:20180515233606j:plain
SDA王滝の楽しみの一つは、仲間と一緒にレース前日からのあれこれとくだらない話をすることです。
夕暮れのこの時間は一生の思い出になるかもしれませんね。

f:id:matudo440:20180515233609j:plain
若干憂鬱なのは、並び順ですね。
コース脇に何時にならんで。。。
何時になったらコース内に置いて。。。
這い上がって来い!!ってことですね!!

f:id:matudo440:20180515235900j:plain
高低表も自作なんかしちゃったりして、楽しいんですよ。
今年も作ろうと思います。

f:id:matudo440:20180515235911j:plain
フラスコに補給を入れるのも、キャピキャピと楽しい時間になるわけです。
これはショッツのコーラ味を入れたような気がします。

さて、今年のSDA王滝はどんなドラマが待っているのでしょうか?自身は参加と中山道の旅を重ねているので、色々楽しみであります。

ではでは
またね
チャォ!