440のどっか遠くへ行きたい

メッセンジャーである440MATUDOの日頃は省略している話を具体的に紹介する記録

ローバーミニのルーフキャリアに荷物を積む

どもども

愛車ミニの話題です。

BMW社から販売しているミニではなく、ローバー社から販売されていたミニの方です。

f:id:matudo440:20200824095440j:image

通称ローバーミニって言います。

およそ40年生産販売されてきたローバーミニには詳細に枝分かれした種別がありますが、全体を指していることと言いつつ、その中でも日本に僅か2年しか正規販売されていなかった1271ccでスポーツバージョン「クーパー 」の名を冠したキャブレター車が我が愛車です。

 キャブクーパーって言うんですけどね、カワイイんですよ。パワーもあって色々遠出の足に沢山使っています。夏はちょっと悲鳴を上げる時あるけど、ちょっとした峠はグィングイン走ってくれます!楽しい相棒です!!

 

ミニにも弱点が!!

 

 それは積載量です!こればかりはコンパクト故の絶対数が足りてないんですね。なので室内がダメなら外!と言うことでルーフキャリアを設置しました。ルーフキャリアは基本的になんでも載せられます。実は基本的な部分が難しくて荷崩れを起こしたりなど少し触手が伸びなかったりしますよね。なので今回は動画で荷掛け&荷解きの様子を動画で撮影してみました。

是非参考にしてみて下さい。


ルーフキャリアに無印頑丈BOXを載せてみた!

440matudo.stores.jp箱を荷掛けする時はルーフキャリアと荷箱の2面設置と3点ラッシング掛けです。

ラッシング1点掛けも良いですが余り紐が多くなるので使い切りましょう。

 

ではでは

またねー

チャオ@(・●・)@